漂着・座礁 神恵内村 オウギハクジラ オス

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年8月30日17時10分
場所/茂岩トンネル北 祈石付近
緯度経度Tokyo/43-7-12.9N 140-26-44.8E (地図)
緯度経度WGS84/43-07-21.6N 140-26-31.8E
発見日時/2007/8/30
発見時状況/[死亡]午前10時45分に沖合1000mを漂流中に発見、その後漂着
現在の状況/[死亡]腐敗顕著 放置
体長/
鯨種/オウギハクジラ オス
写真/あり(小樽海上保安部)
発見者/小樽海上保安部→おたる水族館角川さん→山田格先生→SNH
備考/9月3日に国立科学博物館とSNHにより調査予定。
ICR-DB/O-2172
IMGP1704.jpgIMGP1681.jpg
IMGP1684.jpgIMGP1687.jpg
IMGP1689.jpg

漂着・座礁 標津町 カマイルカ

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年8月11日17時58分
場所/北海道標津郡標津町薫別の薫別漁港北側海岸
緯度経度Tokyo/43-47-43.16N 145-03-59.93E (実測(世界測地系から日本測地系に変換))
緯度経度WGS84/43-47-52.1N 145-03-45.4E
発見日時/2007/8/11
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]腐敗顕著
体長/232cm
鯨種/カマイルカ
写真/あり(佐藤晴子氏撮影)
発見者/羅臼町 桜井憲二さん
備考/標津町に連絡済み
ICR-DB/O-2166
070811_Lo_NS_hs_7864.jpg070811_Lo_NS_hs-3.jpg

コククジラとは

コククジラ関連リンク
国立科学博物館 
ウィキペディア 
東京湾の定置網に迷入死亡したコククジラ(2005年5月11日)
今までの漂着記録

北海道では1996.05.16 北海道寿都郡寿都町、1995.04.07北海道中川郡豊頃町にて漂着があった記録があるが、ここ10年は漂着がない。
サハリンエネルギー開発でコククジラに危機
サハリンエナジー
サハリン2の騒音、クジラに深刻な影響 

漂着・座礁 苫小牧市 コククジラ

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年8月1日9時43分
場所/苫小牧市錦岡
緯度経度Tokyo/42-36-24.7N 141-31-9.8E (地図)
緯度経度WGS84/42-36-33.7N 141-30-56.6E
発見日時/2007/8/1
発見時状況/[死亡]漂着
処理時の状況/[死亡]腐敗初期
体長/約12m33cm
鯨種/コククジラ メス
写真/あり 撮影 松石麻果
発見者/散歩中の付近の住民 午前6時頃
備考/8月2日~3日 石川創氏(日鯨研)指揮下にて調査。
ICR-DB/M-1145
スケジュール
08:30 市役所7階農業水産課にて打ち合わせ
    苫小牧市・石川・山田・松石・水島・浅川
09:30(予定)移動
10:00 現場
〒059-1275 北海道苫小牧市字錦岡34-1 あたり
19:30終了
8月3日
8:30作業開始
13:00終了
作業参加者
日本鯨類研究所研究者2名
山田格   国立科学博物館・SNH運営委員
田島木綿子 国立科学博物館
国立科学博物館研究者4名
松石 隆  北海道大学大学院水産科学研究院・SNH代表
小俣吉孝  帯広畜産大学教授・SNH運営委員
帯広畜産大学大学院生3名
浅川満彦  酪農学園大学教授・SNH会員
南部久男  富山市科学文化センター
水島未記  北海道開拓記念館学芸員・SNH運営委員
宇仁義和  東京農業大学オホーツク校准教授
田口美緒子 北海道大学大学院水産科学院・SNH事務局
木元 愛  北海道大学松石研究室
北海道大学鯨類研究会 2名
加納さん  小樽ナチュラリスト SNH会員
CIMG0604-1.JPGCIMG0609-1.JPGCIMG0610-1.JPGCIMG0611-1.JPGCIMG0612-1.JPGCIMG0613-1.JPGCIMG0614-1.JPG

漂着・座礁 えりも町 種不明(イルカ)

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月31日14時37分
場所/幌泉郡えりも町 百人浜
緯度経度Tokyo/42-00-41.3N 143-16-15.9E (地図)
緯度経度WGS84/42-00-50.8N 143-16-02.3E
発見日時/2007/7/31
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]
体長/約98cm
鯨種/種不明(イルカ)
写真/あり(石川慎也氏提供)
ICR-DB/O-2158
image/snh-2007-07-31T15:04:55-1.jpg

漂着・座礁 標津町 種不明(ネズミイルカ?)

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月10日18時47分
場所/標津漁港南防波堤の南側付近の海岸(漁港の外側)
緯度経度Tokyo/43-39-39.9N 145-8-15.5E (地図)
緯度経度WGS84/43-39-48.9N 145-08-00.9E
発見日時/2007/7/9
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]標津町内の私設へい死畜獣加工処理場にて処分
体長/約130cm
鯨種/種不明(ネズミイルカ?)
写真/あり・写真の右側(標津町)
発見者/町民→標津町水産係→佐藤晴子氏
備考/いたみはあるが頭骨残る
ICR-DB/O-2143

20070709-1_2.JPG

漂着・座礁 標津町 種不明(ネズミイルカ?)

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月10日18時47分
場所/標津漁港内岸壁付近
緯度経度Tokyo/43-39-57.9N 145-8-09E (地図)
緯度経度WGS84/43-40-06.9N 145-07-54.4E
発見日時/2007/7/9
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]標津町内の私設へい死畜獣加工処理場にて処分
体長/約110cm
鯨種/種不明(ネズミイルカ?)
写真/あり・写真の左側(標津町)
発見者/町民→標津町水産係→佐藤晴子氏
備考/痛みはあるが頭骨と表皮部分残る
ICR-DB/O-2142

20070709-1_2.JPG

漂着・座礁 羅臼町 ネズミイルカ

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月7日5時00分
場所/羅臼町沖 水深48m
緯度経度Tokyo/43-52-42.84N 145-09-19.62E (WGS84) 43-52-33.95N 145-9-34.22E (Tokyo)
緯度経度WGS84/43-52-42.8N 145-09-19.3E
発見日時/2007/7/7
発見時状況/[死亡]刺し網にて混獲
現在の状況/[死亡]冷凍保存
体長/確認中
鯨種/ネズミイルカ
発見者/羅臼町 桜井憲二さん
備考/7/8解剖
ICR-DB/O-2139
写真撮影/桜井憲二さん
hupp070707a.jpg hupp070707b.jpg hupp070707c.jpg

漂着・座礁 稚内市 オウギハクジラ?

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月4日17時2分
場所/稚内市宗谷村豊岩
緯度経度Tokyo/45-29-42.7N 141-58-19.3E (地図(Tokyo))
緯度経度WGS84/45-29-50.6N 141-58-05.3E
発見日時/2007/7/3
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]ゴミ焼却場に埋却処分
体長/約3m
鯨種/オウギハクジラ?
写真/
発見者/地元住民→保健所→市役所→道新→稚内水試和田→SNH
備考/稚内市から連絡有り。今後は連絡しますとのこと。
ICR-DB/O-2138