漂着・座礁 浦河町 オガワコマッコウ

2006年8月の個体の種名が国立科学博物館 角田恒雄氏によるDNA解析等により確
定した旨、石川さんよりご連絡をいただきましたので、お知らせします。
受報日時/2007年9月22日8時56分
場所/北海道浦河郡浦河町東栄の浜
緯度経度Tokyo/42-11-13.6N 142-41-54.7E (地図)
緯度経度WGS84/42-11-22.9N 142-41-41.2E
発見日時/2006/8/23
発見時状況/[死亡]漂着 白骨化
現在の状況/[死亡]
体長/
鯨種/オガワコマッコウ
写真/
発見者/石川慎也 襟裳岬「風の館」
備考/O-1998
ICR-DB/

ストランディングネットワーク北海道

漂着・座礁 斜里町 ミンククジラ♀

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年9月25日11時0分
場所/斜里町字以久科北海岸
緯度経度Tokyo/43-54-54.2N 144-41-30.5E (地図)
緯度経度WGS84/43-55-03.0N 144-41-16.0E
発見日時/2007/9/24
発見時状況/[死亡]漂着 知床博物館職員が現地確認
現在の状況/[死亡]9/25 撤去処分予定
体長/480cm
鯨種/ミンククジラ♀
写真/あり(知床博物館 中川元氏撮影)
発見者/沢田勇(斜里町本町)
備考/
ICR-DB/
※ネットワーク障害のため、お知らせが遅くなりました。ご了承下さい。

ストランディングネットワーク北海道

ミンク1(1).jpgミンク2(1).jpg

混獲 根室市 ネズミイルカ

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年9月13日
場所/根室市珸瑶瑁沖
緯度経度Tokyo/43-22-01.1N 145-49-00.5E
緯度経度WGS84/43-22-10.3N 145-48-45.8E
発見日時/2007/9/7
発見時状況/[死亡]定置網にて混獲
現在の状況/[死亡]9月20日に帯広畜産大学で調査済
体長/131cm
鯨種/ネズミイルカ
写真/あり(滝沢孝氏提供)
発見者/滝沢孝さん
ICR-DB/

漂着・座礁 浜中町 種不明鯨類

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年9月16日21時11分
場所/北海道厚岸郡浜中町
緯度経度Tokyo/43-5-51.77N 145-6-35.93E(WGS84)43-5-42.52N 145-06-50.41E(Tokyo)(実測)
緯度経度WGS84/43-06-01.0N 145-06-21.5E
発見日時/2007/9/16
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]腐敗顕著・頭部欠損
体長/約100cm
鯨種/種不明鯨類
写真/あり(川崎康弘氏提供)
発見者/小清水町 川崎康弘氏
備考/
ICR-DB/

070916-01.JPG

漂着・座礁 浦河町 種不明鯨類

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年9月12日13時27分
場所/荻伏漁港西側砂浜
緯度経度Tokyo/42-11-52.3N 142-39-48.7E (地図)
緯度経度WGS84/42-12-01.6N 142-39-35.2E
発見日時/2007/9/11
発見時状況/[死亡]地元住民が発見
現在の状況/[死亡]腐敗顕著 頭部・尾部欠落、近くの砂浜に埋却
体長/950cm
鯨種/種不明鯨類
写真/あり(浦河町撮影)
発見者/地元住民→浦河町役場/日高報知新聞掲載(9/12)→風の館石川さん→SNH
備考/浦河町等に問い合わせ済み
ストランディングデータベース/O-2174
ICR-DB/
SNH070911.jpg

漂着・座礁 神恵内村 オウギハクジラ オス

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年8月30日17時10分
場所/茂岩トンネル北 祈石付近
緯度経度Tokyo/43-7-12.9N 140-26-44.8E (地図)
緯度経度WGS84/43-07-21.6N 140-26-31.8E
発見日時/2007/8/30
発見時状況/[死亡]午前10時45分に沖合1000mを漂流中に発見、その後漂着
現在の状況/[死亡]腐敗顕著 放置
体長/
鯨種/オウギハクジラ オス
写真/あり(小樽海上保安部)
発見者/小樽海上保安部→おたる水族館角川さん→山田格先生→SNH
備考/9月3日に国立科学博物館とSNHにより調査予定。
ICR-DB/O-2172
IMGP1704.jpgIMGP1681.jpg
IMGP1684.jpgIMGP1687.jpg
IMGP1689.jpg

漂着・座礁 標津町 カマイルカ

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年8月11日17時58分
場所/北海道標津郡標津町薫別の薫別漁港北側海岸
緯度経度Tokyo/43-47-43.16N 145-03-59.93E (実測(世界測地系から日本測地系に変換))
緯度経度WGS84/43-47-52.1N 145-03-45.4E
発見日時/2007/8/11
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]腐敗顕著
体長/232cm
鯨種/カマイルカ
写真/あり(佐藤晴子氏撮影)
発見者/羅臼町 桜井憲二さん
備考/標津町に連絡済み
ICR-DB/O-2166
070811_Lo_NS_hs_7864.jpg070811_Lo_NS_hs-3.jpg

漂着・座礁 苫小牧市 コククジラ

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年8月1日9時43分
場所/苫小牧市錦岡
緯度経度Tokyo/42-36-24.7N 141-31-9.8E (地図)
緯度経度WGS84/42-36-33.7N 141-30-56.6E
発見日時/2007/8/1
発見時状況/[死亡]漂着
処理時の状況/[死亡]腐敗初期
体長/約12m33cm
鯨種/コククジラ メス
写真/あり 撮影 松石麻果
発見者/散歩中の付近の住民 午前6時頃
備考/8月2日~3日 石川創氏(日鯨研)指揮下にて調査。
ICR-DB/M-1145
スケジュール
08:30 市役所7階農業水産課にて打ち合わせ
    苫小牧市・石川・山田・松石・水島・浅川
09:30(予定)移動
10:00 現場
〒059-1275 北海道苫小牧市字錦岡34-1 あたり
19:30終了
8月3日
8:30作業開始
13:00終了
作業参加者
日本鯨類研究所研究者2名
山田格   国立科学博物館・SNH運営委員
田島木綿子 国立科学博物館
国立科学博物館研究者4名
松石 隆  北海道大学大学院水産科学研究院・SNH代表
小俣吉孝  帯広畜産大学教授・SNH運営委員
帯広畜産大学大学院生3名
浅川満彦  酪農学園大学教授・SNH会員
南部久男  富山市科学文化センター
水島未記  北海道開拓記念館学芸員・SNH運営委員
宇仁義和  東京農業大学オホーツク校准教授
田口美緒子 北海道大学大学院水産科学院・SNH事務局
木元 愛  北海道大学松石研究室
北海道大学鯨類研究会 2名
加納さん  小樽ナチュラリスト SNH会員
CIMG0604-1.JPGCIMG0609-1.JPGCIMG0610-1.JPGCIMG0611-1.JPGCIMG0612-1.JPGCIMG0613-1.JPGCIMG0614-1.JPG

漂着・座礁 えりも町 種不明(イルカ)

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月31日14時37分
場所/幌泉郡えりも町 百人浜
緯度経度Tokyo/42-00-41.3N 143-16-15.9E (地図)
緯度経度WGS84/42-00-50.8N 143-16-02.3E
発見日時/2007/7/31
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]
体長/約98cm
鯨種/種不明(イルカ)
写真/あり(石川慎也氏提供)
ICR-DB/O-2158
image/snh-2007-07-31T15:04:55-1.jpg

漂着・座礁 標津町 種不明(ネズミイルカ?)

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年7月10日18時47分
場所/標津漁港南防波堤の南側付近の海岸(漁港の外側)
緯度経度Tokyo/43-39-39.9N 145-8-15.5E (地図)
緯度経度WGS84/43-39-48.9N 145-08-00.9E
発見日時/2007/7/9
発見時状況/[死亡]漂着
現在の状況/[死亡]標津町内の私設へい死畜獣加工処理場にて処分
体長/約130cm
鯨種/種不明(ネズミイルカ?)
写真/あり・写真の右側(標津町)
発見者/町民→標津町水産係→佐藤晴子氏
備考/いたみはあるが頭骨残る
ICR-DB/O-2143

20070709-1_2.JPG