漂着・座礁 石狩市 種不明(ゴンドウクジラ類) 

以下のストランディングを受報しました。
受報日時/2007年12月22日17時4分
場所/石狩市石狩浜(緯度・経度はおおよそ)
緯度経度Tokyo/石狩市石狩浜(おおよそ)(地図)
緯度経度WGS84/43-14-38.5N 141-20-35.1E
発見日時/2007/12/22
発見時状況/[死亡]食害顕著/背中を刃物で切り取られている
現在の状況/[死亡]放置
体長/約3m
鯨種/種不明(ゴンドウクジラ類)
写真/あり(撮影 志賀氏)
発見者/伊藤静孝さん
備考/伊藤静孝さん→志賀さん→SNH
ICR-DB/

071222bf3.JPG071222bf2.JPG

3件のコメント

  1. 山田 格

    シーラカンス解剖で缶詰になっており,メールが見えませんでした.
    写真拝見.
    全身写真は光線の具合,角度など,はっきりしませんが,
    頭部写真からは:
    上下顎に歯があるようにも見えます(ペンを支える親指先端の延長戦付近に上顎の1本?の先端が見えているような).それと歯の大きさから考えるとユメゴンでしょうか?
    カズハにしては歯が大きすぎ.ハナゴンにしてはメロン先端の傾斜がねており,下顎歯が多い.

  2. 志賀健司

    歯は上顎、下顎ともに10対ちょっと生えていました。
    画像で手に持っているのはプラスチック浮き(よく漂着している)で、
    長さはちょうど18cmあります。

  3. 山田 格

    今頃マヌケですが・・・.
    種の同定はできましたか?
    頭部,および全身の真横からの写真ありませんか?
    ゴンドウのなかまは,けっこう微妙な相違が問題になるので,体軸に直角に撮った体や頭の写真がないと種の同定が困難な場合があります.
    この問題の個体は,オキゴンドウかユメゴンドウの可能性が高いようには思いますが・・・.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA