[漂着] 稚内市(日本海) ネズミイルカ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09045
受報日時:2009年12月4日13時11分
場所:稚内市宗谷村珊内
緯度経度: 45-31-00N 141-54-00E (WGS84)/[地図]
発見日時:2009年12月4日時刻不明
発見時状況:[死亡]漂着物調査中に海岸に漂着しているところを発見 比較的新鮮
受報時の状況:[死亡]
鯨種:ネズミイルカ/写真判定
体長:170cm(写真)/SNH
性別:不明
写真:疋田英子
通報経路:疋田英子→和田昭彦→SNH
調査出動:和田さんが回収しSNHに送付
標本:
ICR登録番号:O-2738
備考:http://kujira.tea-nifty.com/hanagara/2009/12/post-606a.html
SNH09045.jpg

[漂着] 稚内市(日本海) 種不明イルカ類

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09044
受報日時:2009年12月4日13時11分
場所:稚内市声問 メクマ浜(稚内空港前)
緯度経度: 45-24-00N 141-48-00E (WGS84)/[地図]
発見日時:2009年12月1日時刻不明
発見時状況:[死亡]漂着物調査中に海岸に漂着しているところを発見 白骨化
受報時の状況:[死亡]
鯨種:種不明イルカ類/
体長:不明/
性別:不明
写真:
通報経路:疋田英子→和田昭彦→SNH
調査出動:和田さんが回収しSNHに送付
標本:
ICR登録番号:O-2737
備考:
SNH09044.jpg

[漂着] 天塩郡豊富町(日本海) ネズミイルカ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09043
受報日時:2009年11月27日20時19分
場所:天塩郡豊富町稚咲内 利尻礼文サロベツ国立公園内稚咲内園地から1kmほど北側の海岸
緯度経度: 45-06-02.33N 141-37-21.73E (WGS84)/[実測]
発見日時:2009年11月19日13時0分
発見時状況:[死亡] オオワシ2羽とオジロワシ1羽、そして複数のカラスによって喰われていた。
受報時の状況:[流出]次の日には無かった
鯨種:ネズミイルカ/利尻町立博物館 佐藤学芸員, SNH 田口
体長:1m20cm(写真)/賀勢 朗子
性別:不明
写真:賀勢 朗子
通報経路:賀勢→SNH
調査出動:なし
標本:
ICR登録番号:O-2734
備考:
SNH09043.JPG

[漂着] 斜里郡斜里町(オホーツク海) ミンククジラ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09042
受報日時:2009年11月17日時刻不明
場所:斜里郡斜里町真鯉
緯度経度: 43-58-48.90N 144-52-8.49E (WGS84)/[地名]
発見日時:2009年11月17日時刻不明
発見時状況:[死亡] 海岸からそれほど遠くない浅瀬に漂流、18日に確認時は海岸に打ち上げられ半分砂に埋まっていた状態。その時点で尾の身を何者かに切り取られていた。
受報時の状況:[死亡]斜里町役場環境保全課に連絡済み。現時点では特に移動、埋却処分などはまだ行われておらず、現地に放置状態。
鯨種:ミンククジラ/加藤・松石
体長:6m(目測)/加藤 由香(知床財団)
性別:不明
写真:知床財団職員
通報経路:一般住民→斜里町役場→知床財団(野生動物対策部門)→加藤(知床財団)→SNH
調査出動:未定
標本:
ICR登録番号:M-1481
備考:SNH09040と同一個体の可能性
SNH09042.JPG

[漂着] 目梨郡羅臼町(根室海峡) ミンククジラ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09041
受報日時:2009年11月17日10時0分
場所:目梨郡羅臼町崩浜 カモユンベ
緯度経度: 44-11-28.89N 145-19-43.56E (WGS84)/[地名]
発見日時:2009年11月17日時刻不明
発見時状況:[死亡]北電の検針に護衛で同行していたハンターが発見し知床財団に通報 腐敗がかなり進行していた
受報時の状況:[死亡]すでに羅臼町により処分済み
鯨種:ミンククジラ/ICR/写真
体長:380cm(尾部欠損、湾曲)/石名坂(知床財団)
性別:不明
写真:石名坂豪(知床財団)
通報経路:斉藤泰和氏→ 田澤道広(知床財団)→ 羅臼町役場水産商工観光課・佐藤晴子氏・石名坂豪(ちょうど外回り中)→SNH
調査出動:佐藤晴子さんが下顎骨を入手、SNHに送付
標本:SNH:下顎骨(一部)
ICR登録番号:M-1480
備考:
SNH09041.JPG

[漂流] 斜里郡斜里町(オホーツク海) ミンククジラ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09040
受報日時:2009年11月8日18時23分
場所:斜里郡斜里町本町12 以久科原生花園沖 約2km
緯度経度: 43-55-43.27N 144-41-57.78E (WGS84)/[地名]
発見日時:2009年11月6日11時0分
発見時状況:[死亡]北海道新聞北見支社が空撮中に発見 サケ定置網沖を漂流、尾鰭にロープがまかれていた
受報時の状況:[死亡]放置
鯨種:ミンククジラ/宇仁義和、佐藤晴子/写真
体長:約5m/目測
性別:不明
写真:北海道新聞が撮影したが、版権があり入手公表不可
通報経路:北海道新聞北見支社→佐藤晴子・宇仁義和→SNH
調査出動:なし
標本:
ICR登録番号:M-1479
備考:詳細情報を北海道新聞北見支社に問い合わせ
SNH09040.jpg

[漂着] 標津郡標津町(根室海峡) カマイルカ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09039
受報日時:2009年11月3日11時0分
場所:標津郡標津町東浜町 道道950号13.5キロポスト外海側
緯度経度: 43-37-50.6N 145-11-31.1E (WGS84)/[実測]
発見日時:2009年11月2日時刻不明
発見時状況:[死亡]環境省職員が巡視中に発見、野付半島ネーチャーセンターを通じてストランディングネットワーク北海道に通報があった 全身が揃っているが一部白骨化
受報時の状況:[死亡]放置
鯨種:カマイルカ/SNH北村/DNA
体長:約2m/写真による推定
性別:不明
写真:別海町野付半島ネイチャーセンター/別海町観光開発公社 大野木智子・河口真梨
通報経路:環境省羅臼自然保護官事務所→別海町野付半島ネイチャーセンター→SNH
調査出動:別海町野付半島ネイチャーセンターが筋肉を採集しSNHに送付
標本:SNH:筋肉(一部)
ICR登録番号:O-2729
備考:
SNH09039.jpg

[漂着] 斜里郡小清水町(オホーツク海) ミンククジラ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09038
受報日時:2009年10月28日15時45分
場所:斜里郡小清水町浜小清水(網走市北浜の白鳥公園の対岸にあたる濤沸湖)
緯度経度: 43-57-15.8N 144-21-36.5E (WGS84)/[実測]
発見日時:2009年10月28日9時0分
発見時状況:[死亡]近隣漁民が発見 不明
受報時の状況:[死亡]埋却処分済み
鯨種:ミンククジラ/宇仁義和
体長:4.5m/宇仁(メジャー計測、鯨体はやや湾曲)
性別:♂
写真:宇仁義和
通報経路:近隣漁民→網走漁協→宇仁→SNH
調査出動:宇仁が調査済み
標本:
ICR登録番号:M-1475
備考:
SNH09038.jpg

[漂着] 幌泉郡えりも町(太平洋) ネズミイルカ

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09037
受報日時:2009年10月11日11時11分
場所:幌泉郡えりも町字えりも岬 百人浜
緯度経度: 41-57-53.8N 143-14-35.1E (WGS84)/[実測]
発見日時:2009年10月10日15時30分
発見時状況:[死亡]匿名住民が台風後の海岸漂着物探索中に発見 腐敗
受報時の状況:[死亡]放置
鯨種:ネズミイルカ/SNH北村/DNA
体長:約2m/匿名住民(目測)
性別:不明
写真:匿名住民 ©SNH
通報経路:匿名住民→SNH
調査出動:匿名住民が標本を採集してSNHに送付
標本:SNH:筋肉(一部)
ICR登録番号:O-2721
備考:
SNH09037.jpg

漂着 白糠郡白糠町(太平洋) 種不明イルカ類

以下のストランディングがありました。
整理番号:SNH09036
受報日時:2009年9月26日10時28分
場所:白糠郡白糠町バシクル海岸
緯度経度: 42-55-17N 144-00-30E (WGS84)/[地名]
発見日時:2009年9月24日時刻不明
発見時状況:[死亡]一部白骨化, 腹側の皮膚・筋と内臓欠損 
受報時の状況:[死亡]標本回収(骨格標本用)
鯨種:種不明イルカ類/
体長:180cm/
性別:不明
写真:SNH
通報経路:匿名者→足寄動物化石博物館→SNH
調査出動:
標本:
ICR登録番号:O-2714
備考:
SNH09036.jpg